世界一有名な時計ブランド「ROLEX」について

この記事の所要時間:40
世界一有名な時計ブランド「ROLEX」について

今回は世界一有名な腕時計として良く知られているであろう「ROLEX(ロレックス)」についてざっくりと紹介していきたいと思います.

概要

ROLEXとは?

[ロレックス]ROLEX 腕時計 コスモグラフ デイトナ ブラック 116520 メンズ [並行輸入品]
[ロレックス]ROLEX 腕時計 コスモグラフ デイトナ ブラック 116520 メンズ [並行輸入品]

  (ロレックスの中でも屈指の人気を誇るモデルがデイトナです)

ロレックス(Rolex)は、スイスに本社を構える高級腕時計メーカーです.

その知名度は世界一といってもいいほどに高く,腕時計に興味のない方も名前(そしてなんとなく高いイメージ)を知っているほどです.

諸説ありますが,1908年に「ロレックス」というブランドが確立されたそうです.もう100年以上の歴史を持った会社となっています.

価格は高いものの,それだけ信頼されている腕時計メーカーといえるでしょう.

イメージ

ロレックスに対するイメージですが,私自身があまり腕時計に興味のなかったころに感じていたイメージとしては「なんか高いやつ」くらいのものでした(笑).世間的にもこのように思っている方も多いはずです.

しかし,ロレックスは昔から「実用性」を念頭に置いた商品開発を行っていて,まさに「実用腕時計」のナンバーワンブランドとなっているのです.決して高いだけの宝飾品というコンセプトではありません!

質実剛健なロレックスの腕時計は,長きにわたってたくさんのファンを生み出してきました.

特徴

技術の最先端

ロレックスは腕時計にたくさんの技術をもたらしたことで知られています.そのどれも実用性を追求したことによってなしえたものです.

オイスターケース

ロレックスが1926年に取得した特許「オイスターケース」.オイスターとは,英語で「カキ」を意味するものとなっていて,カキのような見た目からつけられたそう.

ロレックスが1926年に発明したオイスターはベゼルと裏蓋、リューズがミドルケースにねじ込まれた特許取得のシステムを備えた世界初の腕時計用の防水ケースだった。

(ロレックス社HPより引用,https://www.rolex.com/ja/watches/rolex-watchmaking/oyster-case.html

(オイスターケースについての詳細もこちらに記載されています.)

ロレックス ROLEX オイスター パーペチュアル39 114300 レッドグレープバー [並行輸入品]
ロレックス ROLEX オイスター パーペチュアル39 114300 レッドグレープバー [並行輸入品]

とにかく,このオイスターケースにより防水性が格段に高められました.この技術により,雨などによる浸水などに対応できるようになったり,ダイバー用の腕時計の開発にもつながった技術となっています.

パーペチュアル機構

パーペチュアル機構とは,腕時計における「自動巻き」機能になっています.この技術は1931年にロレックス社によって確立されたものになります.それ以前は一日ごとに自分でリューズを巻かなくてはならない手巻き式のものしかありませんでした.

この自動巻き機能により,毎日着用していれば自動的にゼンマイが巻き上がるようになったのです.

ロレックスではありませんが,私が所有している腕時計にも自動巻き機構が搭載されています.下半分の半月型のものが腕の振りによって揺れ,その動力によってゼンマイを巻き上げるのです.

(この時計の紹介はこちらでしているので是非ご覧になってください!

http://zackly-blog.com/cms/2017/02/15/post-182/

デイトジャスト機構

また,腕時計の日付表示が一瞬にして変わるデイトジャスト機構(DateJust)を1945年に発明しました.

日付表示は通常は6時間ほどかけて変化するものなのですが,この機能により1000分の1秒程度で変化するようになりました.現在でもロレックスのラインナップ(デイトジャスト)にこの機能が搭載されています.

(ロレックスの歴史に関する詳しい情報はHPをご覧になってみてください↓

https://www.rolex.com/ja/rolex-history/1926-1945.html

クロノメーター

正確な時計であるとの規格がこのクロノメーター(chronometer)になります.この規格を腕時計として初めて取得したのがロレックスです.

現在ではロレックスのほとんどすべてのモデルでクロノメーター規格を満たしたものになっています.

ちなみに,クロノメーター規格としては,一日の誤差が5秒前後以内のものを指します.厳しいテストを行っているため,この規格を有している腕時計は大変正確な時を刻むことが保証されています!

知名度の高さ

実用性の腕時計と紹介しましたが,知名度がとても高いことからこのロレックスをしていることによって一種の「ステータス」となります(特に日本では).

価格としては50万円台から購入できるため購入しようと思えば意外と可能なものなのですが,腕時計にそれだけのお金を費やすにはそれだけの所得がないといけないですよね.

とにかく,ロレックスの腕時計をしていることで周りからの目は世界共通で(良くも悪くも)変わるということです.

ラインナップ

ロレックスにはたくさんのラインナップがあって,使う人それぞれの好みによってモデルを選択することができます.そんなラインナップは次の記事にて紹介していますので,下記のリンクからご覧ください

http://zackly-blog.com/cms/2017/03/07/post-515/